BayWaveトップ > レポート > アミューズメント > 「計量の日」に因み、海の動物たちの公開体重測定を行いました。(アミューズメント:鴨川市)

千葉のレポート

「計量の日」に因み、海の動物たちの公開体重測定を行いました。

2011-11-05

 鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)では、11月1日の「計量の日」に因み、11月3日(木)に、4種類の動物たち(セイウチ、フンボルトペンギン、バンドウイルカ、ウミガメ)の公開体重測定を行いました。

 今回の公開体重測定は、普段見る機会のない、動物たちの体重測定の様子をご覧いただき、その大きさや特徴を実感して頂こうと、それぞれ測定方法の異なる、4種類の動物たちで行いました。
 バンドウイルカの体重測定は、トレーナーのサインでステージに設置された体重計にバンドウイルカ「マース」(推定30歳、雄)が乗って行い、310kgでした。
 セイウチの体重測定は、飼育施設内に設置された体重計の上に飼育係がオスのセイウチ「タック」(推定28歳、雄)を誘導して行い、964kgでした。
 フンボルトペンギンの体重測定は、ペンギンが動き回る為、カゴの中にフンボルトペンギンの「チェチェ」(5歳)を入れて計測し、3.6kgでした。
 アカウミガメの体重測定は、自分から体重計の上に乗ることができない為、係員が体重計の上に乗せて計測し、107.0kgでした。 また、今年生まれた子ガメと昨年生まれた子ガメの体重も測定し、大人との違いを比べました。今年生まれた子ガメは70gに対し、昨年生まれた子ガメは2,150gで、親ガメとの違いと、成長のスピードに、皆さん興味深げでした。
 
合わせて、4種類の体重測定を全て周る「体重測定リレー」を行い、すべてご覧になった方には、今回測定を行った動物たちの写真カードセットをプレゼントした後、子ガメたちに触っていただき、その大きさを実感していただきました。




-------------
鴨川シーワールド様より届きました。
11月1日は「計量の日」なんですね。
「マース」くんと「タック」くんの体重計がすごいです。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このレポートの口コミ

口コミを募集してます

コメントを投稿するにはユーザ登録が必要です

レポートの投稿はこちらから