BayWaveトップ > レポート > 展示 > DOMANI・明日展@国立新美術館(展示:千葉県周辺)

千葉のレポート

DOMANI・明日展@国立新美術館

2012-01-31
何度見ても形がたまりません。

何度見ても形がたまりません。

DOMANI・明日展に行ってきました。
文化庁の芸術家在外研修制度で海外研修をされた作家の展覧会ということで、いろいろな作品が展示されるので、毎年楽しみにしています。
ポスターの表に出ている津田睦美さんのニナを楽しみにしてました。
入口すぐに山口牧子さんの展示があり、とても爽快な感じのするよい空間でした。
阿部 守さんの彫刻へと続き、いい感じでした。
また、Special Exhibition‐45周年 特別展示−では、内田あぐりさん等の作品もみることができて良かったです。

ショップのところに、過去のポスターもあって、いろいろ見比べられて楽しみました。
壁に地図が貼られていて、出身地にシールを貼るようになっていたので、しっかり貼って会場を後にしました。


ポスターぱちり。

ポスターぱちり。

あの奥かな?

あの奥かな?


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このレポートの口コミ

  • 太一さん
    (2012-2-11 20:12)
     ドマーニ行ってきました。
    ニューカレドニアの日本人移民の歴史は、興味深いものでした。美術展でこのような埋もれた歴史を知ることができて良かったです。
    写実絵画も良いですね。写真のようで、写真よりずっと味がある。地元ホキ美術館にも是非行きたいものです。(プレゼント希望)
    平日木曜・金曜だけ公開の、かつて此処にあった陸軍兵舎の一部を利用して建てた別館に入場できなかったことが残念。。

     

  • さん
    (2012-2-1 12:26)
     展示より建物

    国立新美術館は素晴らしいですよね。
    外観の美しさはもちろんですが、入口の自動ドアの傾きや、所々に配置されたRの柔らかさに外からは想像のつかない内装の素晴らしさに見惚れてしまいます。
    お目当ての展示がなくても、足を運ぶだけで芸術に触れる事の出来る空間ですよね。

     

コメントを投稿するにはユーザ登録が必要です

レポートの投稿はこちらから