BayWaveトップ > レポート > アミューズメント > 『ベストショット!』フォトコンテスト入選作品決定!(アミューズメント:鴨川市)

千葉のレポート

『ベストショット!』フォトコンテスト入選作品決定!

2013-02-04
最優秀賞「空に向って」安井良介様(26)流山市

最優秀賞「空に向って」安井良介様(26)流山市

 鴨川シーワールドで、10月1日(月)〜11月30日(金)の期間開催しました「『ベストショット!』フォトコンテスト」の入選作品が決定しました。

 「『ベストショット!』フォトコンテスト」は、「あなたの『ベストショット』を大募集!」をテーマに、昨年の10月1日(月)〜11月30日(金)の期間、作品を募集しました。応募作品は、鴨川シーワールドで楽しんでいる子供の笑顔や生命感じる動物の豊かな表情など、まさに「ベストショット」揃いで、応募総数は290点にもなりました。

 今回は、動物好き芸人としても知られる、お笑いコンビ、ココリコの「田中 直樹」さんに特別審査員をお願いしており、当館スタッフによる1次選考作品の中から、優秀作品6点を選んでいただきました。田中さんに選んでいただいた作品の中から、館長の荒井一利により、千葉県流山市在住の安井良介様の作品『空に向って』が最優秀作品に選ばれました。

 今回の選考について、田中さんからは「大好きな鴨川シーワールドの思い出の写真コンテストの特別審査員をご依頼いただいたことは大変光栄なことでうれしく思っています。写真や絵を選ぶことは大変むずかしいです。その写真1枚で表現されていることは何か?その時の撮影者の思いを考え、汲み取ろうと1枚1枚真剣に拝見させていただき、選ばせていただきました。荒井館長が選ばれた最優秀作品『空に向って』は、鴨川シーワールドといえば動物たちのパフォーマンス!トレーナーの方の指先まで集中している緊張感、ショーにかける思いが伝わる最高の1枚ではないでしょうか。」との感想をいただきました。
同席した館長も「田中さんには写真1枚1枚を本当に真剣にご覧いただき、悩みぬいたうえ6点の作品を選定いただきました。」との感謝を述べ、「田中さんに選定いただいた作品の中から、田中さん以上に悩み最優秀作品を決定させていただきました。どの作品からも鴨川シーワールドの生き生きとした動物たちの表情が見られ、また、お客様の思い出が詰まった作品を拝見できたことをうれしく思っています。」との感想を述べています。

 安井様他、入選された方々には、賞品を進呈させていただくとともに、入選作品を園内で展示させていただきます。どれも素晴らしい作品ですので、ぜひご覧ください。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このレポートの口コミ

口コミを募集してます

コメントを投稿するにはユーザ登録が必要です

レポートの投稿はこちらから