BayWaveトップ > レポート > ミュージアム > ちばの妖怪祭(ミュージアム:千葉市中央区)

千葉のレポート

ちばの妖怪祭

2015-02-18

2月15日(日)千葉県立中央博物館で「もののけ調査隊」事業の調査報告を中心として、「ちばの妖怪祭」が開催されていました。
博物館の入口には、たくさんの子どもたち、なんと、「チーバくんとみんなでおどろう」というイベントをしていました。
県内マスコットキャラクターたちが、ようかい体操をおどってました。
チーバくん(千葉県)、きみぴょん(君津市)、ガウラ(袖ケ浦市)、やっち(八千代市)、カムロちゃん(佐倉市)がいました。
カムロちゃんが耳をつけてたり、ガウラの角に目玉おやじのようなキャラクターがついてたりして、妖怪コスプレだったのでしょうか。
チーバくんは赤鬼でした。赤鬼にしては可愛すぎて、節分のイベントままなのかと思ってしまうほどでした。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このレポートの口コミ

口コミを募集してます

コメントを投稿するにはユーザ登録が必要です

レポートの投稿はこちらから