BayWaveトップ > レポート > その他 > 津田沼高校オーケストラ部&オービックシーガルズが確定申告書の作成に挑戦!(その他:習志野市)

千葉のレポート

津田沼高校オーケストラ部&オービックシーガルズが確定申告書の作成に挑戦!

2017-01-30

1月29日(日)モリシア津田沼にて、「津田沼高校オーケストラ部」と「オービックシーガルズ(アメリカンフットボールXリーグ)」が確定申告書の作成に挑戦!というイベントに伺いました。
会場入口で、ツダヌン体操をイータ君がツダヌンと一緒にしていました。
それからステージイベントが始まりました。
始めに、津田沼高校オーケストラ部の演奏から始まりました。
ジュラシックパークのテーマ、津軽海峡冬景色と会場にいる人も口ずさめるような曲の演奏でした。
次に、「オービックシーガルズ」主将の安東純貴選手と副将の坂口 裕選手がステージに登場しました。
「昨年確定申告をした人は国民何人に1人の割合でしょう?」など、確定申告に関するクイズが出題され安東選手が答えました。
そして、サラリーマンの方が医療費控除の確定申告書を作成するという申告書を、津田沼高校オーケストラ部の生徒さんは国税庁ホームページを利用して作成し、安東選手は手書きで確定申告書を作成し、坂口選手が応援するということになりました。
会場にパソコンの画面が映し出され、生徒さんはサクサクと入力をし画面が進みます。そこで、司会の方が坂口選手に安東選手の進行具合を聞くと「やっと名前が書けたところです(笑)」と答えられ会場にも笑いがおこりました。
生徒さんはその後もサクサクと入力を終え、プリントアウトまで済ませ作成完了となりました。生徒さんは「初めて使ったのに簡単にできました。」と安東選手は「今後確定申告書を作成する時には国税庁ホームページを利用して作成したいと思います。」とコメントしていました。
イータ君がマイナンバーカードを持って登場し、司会の方がマイナンバーカードの説明をされました。
そして「となりのトトロ」「花は咲く」を津田沼高校オーケストラ部の演奏されました。
その後、「オービックシーガルズ」のSEA-Cheerのみなさん、SEA-Cheerジュニアのみなさんがステージにあがりチアを披露されたり、グッズ抽選会やサイン会などが行われました。

津田沼高校オーケストラ部の演奏が素晴らしく、そしてオービックシーガルズのチアで盛り上がりましたが、何よりも確定申告書に今年からマイナンバーが必要なことと、「国税庁ホームページ」を利用するととてもスムーズに作成できることがとてもわかりやすいイベントでした。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このレポートの口コミ

口コミを募集してます

コメントを投稿するにはユーザ登録が必要です

レポートの投稿はこちらから