BayWaveトップ > レポート > 水族館 > 『笑うアシカと初笑いコンテスト』入選作品発表!(水族館:鴨川市)

千葉のレポート

『笑うアシカと初笑いコンテスト』入選作品発表!

2017-02-15
2017年 ベストスマイル笑(賞)

2017年 ベストスマイル笑(賞)

鴨川シーワールドでは、2017年1月1日〜1月31日までの期間に応募いただいた『笑うアシカと初笑いコンテスト』の作品の中から入選作品を発表いたします。

本コンテストは、今年で16回目を迎える新春の恒例イベントで、「笑う門には福来たる」 ということわざにあやかり、新年からたくさんの福を呼び込めるようにと開催されました。参加者は、期間中のアシカパフォーマンス終了後に、笑うアシカと一緒にとびきりの笑顔で撮影を行い、今年は105件の応募がありました。

どの作品も、笑うアシカに負けない素晴らしい笑顔ぞろいでしたが、審査の結果、茨城県取手市 高瀬 英輔様が『ベストスマイル笑(賞)』に選ばれました。
高瀬様には鴨川シーワールドの入園が1年間無料になる「ドルフィンドリームクラブ」会員証(ご家族4名様分)と、鴨川シーワールドオリジナル「笑うアシカ 低反発クッション」が贈られます。その他、『準ベストスマイル笑』入賞者3名には「ドルフィンドリームクラブ」会員証(1名様分)とオリジナル「笑うアシカクッション」が、『グッドスマイル笑』入賞者5名にはオリジナル「笑うアシカクッション」が、それぞれ贈られます。

なお入選作品9点は、2月16日(木)〜28日(火)までロッキーワールド地階特設スペースに展示されます。


ベストスマイル笑 審査ポイント:
「優しさ満点のお父さんと、楽しそうなお母さんの笑顔がとても素敵です。
 お父さんの3本の指の形がアシカのヒゲを表しているようで、オリジナリティが光ります。」



-------------
鴨川シーワールド様より届きました。
お母さんも指の形が3本ですね。
4人のすごく楽しそうな笑顔を見ると、こちらも自然と笑顔になっちゃいます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このレポートの口コミ

口コミを募集してます

コメントを投稿するにはユーザ登録が必要です

レポートの投稿はこちらから