BayWaveトップ > レポート > その他 > プロサーファー 大原洋人選手 が確定申告のPRを行いました(その他:茂原市)

千葉のレポート

プロサーファー 大原洋人選手 が確定申告のPRを行いました

2018-02-21
買い物客にパンフレットを配る大原選手

買い物客にパンフレットを配る大原選手

茂原税務署では、平成30年1月30日(火)、カインズ茂原店の店頭において確定申告街頭PRを行いました。
このイベントには、東京オリンピックのサーフィン競技会場となる一宮町出身で、オリンピックでの活躍が期待されているプロサーファーの大原洋人選手が参加。茂原税務署の広報大使も務める大原選手は、青木茂原税務署長らとともに、パンフレットを配りながら、計算間違いの心配もなく手軽に確定申告書が作成できる国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」の利用などを呼びかけました。
大原選手は「街頭広報に参加するのは初めてで、伝えるのが難しかった。」と語りながらも、「スマートフォンからも確定申告書の作成ができる手軽さに驚いています。今まで税金関係の手続きは母に任せていたが、今年の確定申告は自分で頑張りたい。」と話していました。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このレポートの口コミ

口コミを募集してます

コメントを投稿するにはユーザ登録が必要です

レポートの投稿はこちらから